筑波ロー・ジャーナル 23号(2017年12月発行)

記事・内容別に見る

  1. 表紙
  2. 目次
  3. 大石 和彦
    「立法事実」の発現場面(‐)…1
  4. 大塚 章男
    取締役会の実効性評価
    ‐実施主体としての監査役の関与の可能性‐…11
  5. 大渕 真喜子
    「刑事事件に係る訴訟に関する書類」の文書提出義務…39
  6. 京野 哲也
    「処分書類」概念と「三段の推定」を巡って
    ‐「署名外の合意選考」説の試み‐ …85
  7. 白石 友行
    フランス法における家族のメンバーによる不法行為と責任
    ‐家族のあり方と民事責任法の枠組‐ …119
  8. 直井 義典
    中国民法総則における行為能力規定 …177
  9. 森田 憲右
    利益相反の概念についての一考察
    ‐遺言執行者をめぐって‐ …211
  10. 弥永 真生
    チュニジアにおける会計及び監査に対する規制 …229
  11. 植草宏一教授略歴・研究業績
  12. 奥付
  13. 裏表紙

全体を見る

 

編集:筑波ロー・ジャーナル編集委員会
発行:2017年12月

カテゴリー: お知らせ, 筑波ロージャーナル パーマリンク

コメントは停止中です。