FAQ


Qよくある質問 ALL(PDF版)
A

よくある質問の一覧をPDF版にまとめております。よろしければこちらもご覧ください。 よくある質問(FAQ)

Q入学時に社会人に初めてなる予定ですが、社会人資格として具体的に必要な書類はどうすればよいでしょうか。
A

内定書や内々定があることを示した書類などがあればそれを提出してください。出願時にそのような書類が間に合わない場合は、出願時には間に合わない旨を説明した文書をいったん出願時には出していただき、実際に、内定書等がそろった段階 … 続きを読む

Q仕事を辞めた場合にも、入学もしくは在学できますか。
A

できます。弊学の社会人大学院の理念は、社会で働いた経験を有している方へのリカレント生涯教育にありますので、社会人として働いたという経験を重視しておりますが、その社会経験は、過去でも結構です。

Q提出必要書類「職歴調書の記載事実を証する書類」について、 「勤務先の在職証明書、辞令・社員証・健康保険証・給与明細・名刺・職場の人事記録や書籍・雑誌等の掲載部分等のコピー」とありますが、すべて提出が必要でしょうか。それともいずれか1点を提出すればよろしいでしょうか。
A

いずれか1点で構いません。

Q以前修了した他大学等での大学院の「成績証明書」の提出は必要ですか。 また、修士論文や博士論文は書類審査の対象になりますか。
A

必ずしも必要ではありませんが、大学院修了者は、大学院の「成績証明書」を、大学(学部)のものと併せて提出してもかまいません。 また、修士論文及び博士論文の提出は必要ありませんが、修士以上の学位については資格等の一つとして書 … 続きを読む

Q学生の場合、「資格等調書」において、社会人経験としてどのようなことを記入すればよいですか
A

在学時のボランティア活動や社会的活動などの経験をご記入ください。

Q修士論文や博士論文は書類選考の対象になりますか。
A

修士論文及び博士論文の提出は必要ありませんが、修士以上の学位については資格等の一つとして書類選考の対象になります。修士以上の学位をお持ちの方は、「資格等調書」に記入のうえ、学位記のコピーまたは修了証明書を提出してください … 続きを読む

Q職場には内緒で受験したいのですが、職場で発行する在職証明書の提出は必要ですか。
A

必ずしも必要ではありません。職場で働いている事実を証明する書類として、辞令・社員証・健康保険証・給与明細のコピー等を提出することができます。

Q司法試験及び司法試験予備試験の択一試験・論文試験の成績等は、書類選考の対象になりますか
A

司法試験及び司法試験予備試験の択一試験・論文試験の成績、日弁連法務研究財団及び商事法務研究会が主催した法学検定試験の成績等は、法学既修者コースの書類審査の対象となりますので、「資格等調書」に記載の上これを証する書類等を提 … 続きを読む

Q提出できる資格試験に期限はありますか
A

期限はありません。ただし、TOEFL、TOEIC、IELTSについては、2年以内のものに限ります。