2019年度(平成31年度)入学者選抜試験の実施方法変更のお知らせ

受験をお考えの皆様

筑波大学大学院ビジネス科学研究科法曹専攻では、2018年度(平成30年度)の法科大学院全国統一適性試験が実施されないことを受けまして、2019年度(平成31年度)入学者選抜試験が変更になります。

法学未修者コースおよび法学既修者コースとも、以下のとおりの出願及び選抜方式になります。

●Webでの応募エントリー(2018年8月)
●第一次試験 筆記試験(2018年9月)
●第二次試験 口述試験、書類審査(2018年10月)
※第一次試験合格者が第二次試験を受験することになります。

*2018年(平成30年)に実施する2019年度(平成31年度)入学者選抜試験の募集要項は、
2018年5月11日(金)に公開予定です。入学試験に係る詳細は募集要項をご覧ください。
*「学歴要件」および「社会人要件」の出願資格に係る審査が必要な方(現役の学部学生等)は、
8月の出願前に事前の資格審査(7月)が必要です。
こちらも募集要項にて出願要件及び資格審査を確認してください。

平成30年3月1日 ビジネス科学研究科法曹専攻

カテゴリー: お知らせ, 入試情報 パーマリンク

コメントは停止中です。